イギリスの執着心の謎が解けた!前世鑑定を受けて知った納得の結果

スピ・宇宙

前世の記憶。

んなもんありませんが、

私はイギリスにめちゃくちゃ執着するくらい、大好き収まりきれない感情を持っています。

初めて海外に行った国がイギリスだったから。だと思っていましたが、その後数々の外国の地を踏み、このUK LOVE❤の気持ちは尋常じゃねーぞ(。´・ω・)?ということに気付かされるわけです。

私が初めて行った海外、13時間のフライトもそろそろ終え、飛行機がロンドンのヒースロー空港にアプローチを始めた頃、窓の外を眺めると、そこにはかわいらしい家の数々。

一瞬にして

「I’m Home!💛🏡」

な気分に。

懐かしく、ドキドキワクワクが止まらない感じ。

飛行機を降りてからも高まる感情はイギリス中のどこへ行っても止まることはなく、地下鉄に乗っても、お城を見に行っても、町を散策しても、フィッシュアンドチップスを食べても、ホームステイ先のトイレにいる時でさえ(笑)、ずっとずーーーーーーーーっと、ワクワクドキドキ嬉しい最高!な気持ちでした。

一体全体なんなんだ?
この幸せがたくさん湧き上がってくる感情は!?

今まで押さえつけられてきたものがぶわーっと解放される感覚。
ここに昔から来たかった。やっと自分らしくいれる場所。
イギリスという土地が私を受け入れてくれている(と勝手に思っていただけですが)
毎日が嬉しすぎて、ホントにホントに日本に帰ってきたくなかった。

特にイギリスでお気に入りの景色は、どんよりとした空、小雨、霧。


いまだに日本で似た天気の日があると、イギリスを思い出して懐かしい感覚になります。イギリスに行ったお陰で、この日本の悪天候も好きになりました。

あと、何といっても電車の窓から見る、おきまりの景色、羊・家・芝生・塀??。美しい!日本に帰ってきて、この景色をTVで見ると必ず涙が出てくるんですよね。「帰りたーい!」と魂が叫ぶ。
居ても立っても居られず、世界の車窓からのイギリス編。DVD迷いなく購入しました。(笑)

翌年アメリカに行ったときは特別な感情などこれっぽっちも湧かなかったのに。


イギリスから戻ってきて数年が経ったある日、宮崎に有名な霊媒師を知り合いの方が呼んでくださり、私の前世を視ていただける機会がありました。
セッション中は、高次の存在と繋がって霊視をしているようでした。何故私がこんなにもイギリスに執着しているのかを訊いたところ、
「イギリスには過去に何度も生まれ変わってきていて、いつも良い死に方をしているから、イギリスに戻りたいって思うんでしょうね。」とのこと。

例えば

  • ある前世では、毎日畑を耕すといった野良仕事をしながら旦那さんと子供たちと過ごしていて、お金持ちとか優雅な生活とは程遠い生活ではあったけど、貧しさを受け入れ、それでも充分に幸せを感じて日々を過ごしていた。
  • またある前世では、労働者階級の貧しい家に生まれたけど、大人になると知り合いのパブオーナーからパブを譲り受け、切り盛りしてパブの売り上げを伸ばしてお金を稼ぐようになった。

えぇと、私って毎度貧乏なイギリス人だったんでしょうかね。(^^;)
でも毎度幸せっていう。

過去にこだわるわけではないですが、過去世を知ることで腑に落ちたというか。人間、何回もこの世に生まれ変わってますからね。じゃないと生まれた日にあんな感情は持たないと思いますし。

初めて訪れた場所、国、初めてなのにどこか懐かしい。そんな感覚になったら、過去にそこで素敵な生活をしていたかもしれませんね^^

どうでもいいけど、今回このブログでたくさん”イギリス”と入力できて、あぁ幸せ(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました